オンライン作家 条希のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 話題の映画を観てみました

 確かに戦闘シーンはすごい迫力!
殺陣(たて)もカッコイイしスローモーションの使い方がイイ感じ

 300 VS 100万 などというとんでもない劣勢の中で
ムキムキの戦闘マシーンがニタニタ笑っている狂気な感じもGood

 さて五つ星満点評価でこの作品は・・・★☆☆☆☆(一つ星)ですね(^_^;)

 いかにもアメリカです
いかにもハリウッドです
臭すぎます!

 テーマは祖国への忠誠心? 家族愛?
イラク戦争後のアメリカ(世界)の世論を
特定の方向へ向かわせるために作られたとしか思えない

 単純な歴史スペクタクルに斬新な戦闘シーンを入れました的
作品にすれば良かったのに・・・

 前半のサービスカット(お色気シーン)とか
クリーチャーみたいな神官とか要らないし
 出だしのスパルタ教育も中途半端な表現で
後半の家族愛的テーマともしっくりかみ合わない

 終了後のスタッフロールが
いきなりアメコミになってしまうのは興ざめ

 何とか映画の体を保っているので★一つにしました

 斬新な戦闘シーンのみを観たいのであれば見る価値あり
トータルに映画作品として考えると見る価値なし!

 観終わった感想は
ああ、これからイラクに増兵するのね・・・


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


管理者にだけ表示を許可する
http://jonozomi.blog97.fc2.com/tb.php/3-a8c51402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Jo's AVENUE Second Street all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。