オンライン作家 条希のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜、元嫁から一本の電話が入る

『パソコンの音が出ないんだけど……』

それは私がセットアップした
パソコン WindowsXP SP3
スピーカーは内蔵されておらず
USBスピーカーを繋いでいた

『パソコンを移動しようと思って
 電源を切った後ケーブルを全部抜いて
 移動後に繋ぎ直したら音が出なくて……』
とのこと


さて……
この問題を電話だけで解決しなければならない
しかも私の手元にはMacしかない……


その日の私の体調は最悪で
その時もぐったりと横になっていた
出来ればこの状態で
こんな面倒くさい依頼は断りたい


しかし、そうはいかない理由があった
そのパソコンは
毎晩娘が寝る前に
DVDを見ているマシンである
絵本を読んで
「ぼのぼの」をDVDで何話か観て眠るのが
最近の娘の習慣なのだ
ここは”パソコンのお医者さん”である
私が解決せねばなるまい


まず問題となるのは
USBスピーカーが認識されているのか?
ということだ


サウンド・コントロールパネルを
開いてもらい説明を聴くと
オンボードのサウンドチップは
認識しているようだが
USBスピーカーは
ダイアログボックスに表示されていない

再起動・ケーブルの挿し直しはやってみたとのこと

正直ここのところ
”パソコンのお医者さん"の仕事は
完全休業状態である
そうなると大好きな Mac のみの環境から
逸脱するのは相当に面倒だ
最近は Windows の記憶も
だんだんとおぼろ気になってきている


----------
Windows を普段から使い倒している方なら
この問題の解決方法をご存知のはずですね
----------


ここでかつて
S級(クラス)テクニカル・サポーターと
呼ばれていた頃の感覚がよみがえってきた


USBスピーカーというハードウェアを
OSが認識していないということは
ハードウェア本体かUSBコネクタに
物理的問題がある可能性と

もうひとつ

デバイスドライバが破損している可能性

このふたつしかない!


電話越しで問題点を切り分けるには
デバイスドライバが機能しているかの
確認をするしかない

「マイコンピュータを右クリックして」
「プロパティを選択」
「ハードウェアを選んで」
「デバイスマネージャをクリック」

『あっ!』

「どう? USBスピーカーに
 ビックリマークついてない?」

『ついてる……
 ドライバをインストールしろって書いてある……』


幸いUSBスピーカーのドライバCDは
すぐに見つかり
再インストールの手順も
ダイアログが脳裏に浮かぶように
よみがえってきた

ドライバの再インストールは正常に終了した

USBスピーカーは
無事コントロールパネルでも認識でき
アライグマくんのイライラした声が
電話越しに伝わってくる


『パパが電話でパソコン治してくれたよ~』


娘の喜ぶ顔は見れなくても
その笑顔がありありと
眼前に浮かぶようだった



いや、ドライバCD手元にあって
マジでほっとした~ (-。-;)



管理者にだけ表示を許可する
http://jonozomi.blog97.fc2.com/tb.php/99-b838b01f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Jo's AVENUE Second Street all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。